FC2ブログ

Gloss Black

漆黒の全身とエナメルのような光沢・・・・・・ メソトプス・タランドゥスに魅せられて、 累代飼育に挑む中年男の奮戦記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

思い切って。。入れちゃいました。

仕事の関係で、水曜日の夕方から今日の午前中まで栃木の方に戻っていました。
花粉症&風邪気味で頭がボ~ッとしています。(>_<)
羽田空港でフライト待ちの間、y41さんから電話を頂き、しばしクワ談義を。。。。
定刻より少し早く広島空港に到着し、そのままアパートで直行。
まずは、クワ達のチェックを。。。。

予想通り、タラ♂とレギ♂が人工蛹室で無事羽化していました。

0702101.jpg久々のタラ♂の羽化です。(^^)b
この子はP様系統の『トリニティー』の第1子で、我家で生まれた♂ニョロからの羽化第一号のF2個体です。
キズや凹みも無く、完品での羽化ですが、サイズは今一歩と言うところですね。

0702102.jpg大顎のアップです。
我家のタラ♂の中では、良~い感じの大顎をしています。
サイズは75mm程度ですが、大顎の形がちょっといい感じです。
この子の父は70mmでしたので、とりあえず親のサイズはクリアしてくれました。

0702103.jpg続いてレギ♂です。
この子はMoveさん系統レギの第1子で、サイズは70mmちょっとと言うところです。
この子も完品で羽化してくれました。

0702104.jpgレギらしい大顎ですが、もう少しストレートだと格好良いんですが。。。
この子の弟分はまだ蛹ですが、この子より身体も大きく、大顎も長いので、ちょっと期待しています。
と言っても、70mm後半くらいですが。。。。


さて、今日は予てからやろうと思っていた、初令&初2令ニョロの1500cc、2000ccボトルへの投入を試みました。
先日菌糸ボトル内で孵化したタラニョロ4頭がチャレンジャーです。

0702105.jpgやはり初令ニョロは弱々しいですねぇ~
菌糸はWarthとRCADIAのS1&M2を使用し、若干の加水をして詰めて3週間程熟成してあります。
ボトルの熟成期間の保管方法も従来と少しやり方を変えたせいか、菌糸の水分が十分保持されていました。

引き続き、レギニョロ5頭も2000ccボトルに投入予定です。
タラ&レギいずれのニョロも孵化直後から菌糸を食べさせたニョロ達なので、ボトル内で菌糸に負ける事はないと思っていますが、やはりあの静寂な初令ニョロを見ていると、なんだか心配になってきます。(*_*);

2月孵化のニョロ達は菌糸の中で孵化させているので、当面は初令もしくは初2令で、2000ccボトルに投入するパターンで行きたいと思っています。
また、これに伴いボトル交換のパターンも少し見直してみるつもりです。
その分、先を見た早めのボトル詰めが必要になってくるので、日曜日~月曜日にかけて、20ブロック程の菌糸を詰める予定です。

菌糸詰めに追われる毎日です。。。。

スポンサーサイト
  1. 2007/02/11(日) 00:54:05|
  2. タラ・レギの事
  3. | コメント:5
<<菌糸ボトル屋でございま~す。 | ホーム | オウゴン伝説・・・>>

コメント

浜っ子さん、お早う御座います。
栃木⇔広島の往復ご苦労様です。仕事の関係とはいえ大変ですね。でも次男君に会えて、フットワークも軽くなるんでしょうね~。
タラ&レギ無事羽化おめでとう御座います。
綺麗な個体ですね。これから羽化する個体の方が大きいそうでそちらの羽化も楽しみですね。
そして休みの間に20ブロック詰めるんですか。
凄いですね。段々と詰めるブロック数が増えてきましたね。私は10分の1で限界です。
だから数も取れず結果も出ずなんでしょうね~。
  1. 2007/02/11(日) 07:35:23 |
  2. URL |
  3. 黒のムーブ #-
  4. [ 編集]

こんばんは。
新成虫の深みのある赤い色ってステキですよね。私ももう少しで♂の真っ赤な姿を見られそうなのでこのような写真を見ると楽しみになってきます。

前回のタラ飼育で、虫屋さんが孵化後すぐに1リットル瓶に入れてくれていて、それを2ヶ月後に交換したのですが、3分の1も食べていない雰囲気でした。大きな瓶の方がいいのかもしれませんが、けっこう無駄な感じもしました。さらに、交換時に幼虫を探すのが大変でした。浜っ子さんは、初令で2リットルに入れて、次の交換は何日後にしようとお考えでしょうか?
  1. 2007/02/11(日) 19:49:46 |
  2. URL |
  3. えぼ8 #-
  4. [ 編集]

菌糸詰め

浜っ子さん、おはようございます。
菌糸詰めの量が半端じゃないですね・・・・
それだけ詰めていると、もうハードトレーニングですね。プロテイン飲んで菌糸詰めして下さい!ムキムキになるかも(爆)
  1. 2007/02/12(月) 07:26:33 |
  2. URL |
  3. ムキムキ #-
  4. [ 編集]

浜っ子さん、こんばんは。

20ブロック詰めるんですか!大変ですね。
私は未だ詰めたことがないのでどれくらいハードなのかわかりませんが、いずれは体験すると思います。
広島から栃木の往復も大変でしょうが
お身体に気をつけて頑張って詰め詰めしてくださいね。
  1. 2007/02/12(月) 22:22:25 |
  2. URL |
  3. GACYAPIN #-
  4. [ 編集]

こんばんは、いつもど~もです。

皆さん、こんばんは~です。

2月だと言うのに、暖かい日が続きますね。
日曜日は暖かさに誘われて、菌糸詰めの合間をぬって、今年初めてのバス釣行に行って来ました。
暖かいとは言え水はまだ冷たく、釣果は20cmのコバッチィーが1本でした。

<黒のムーブさん
『下手な鉄砲も数打ちゃ当たる』法なので、やたらボトルが必要になります。
『少数精鋭』の方が結果が出るのかもしれませんが、いろいろと試すにはニョロが多くないと・・・・
これで結果が出れば最高なんですけどねぇ~。
ニョロの数と良い結果は必ずしも比例しないので、集中管理でデカニョロ出してください!

<えぼ8さん
新成虫の色は本当に美しいですね。
刻々と変化して行く様子を見ていると、自然の素晴らしさを感じます。

ド初令ニョロの菌糸ボトル投入は、思いつきでやってしまったので、今になって次の交換タイミングを悩んでいます。
ニョロがもっとも成長すると言われる期間に入る前には交換したいと思っているので、約2ヶ月後の孵化70日前後を考えています。
菌糸が持つか否かが心配です。。。。

<ムキムキさん
2日間で20ブロックは結構なハードトレーニングですよ。
肩と二の腕がずっしりと重い感じです。
それとカワラの臭いが鼻の奥に残って心地良い。。。いやいや違和感が残ります。
その内、鼻の奥にカワラタケが生えてくるんじゃないかと心配です。(爆)

プロテインはニョロ達に食わせます。(爆々)

<GACYAPINさん
菌糸ボトル詰めは未体験なんですかぁ~。
是非是非、ご自分で詰める事をお勧めします。
ニョロ達のエサを手で触れて、鼻で嗅いで、詰める事でニョロ達の気持ちに少しでも近づけるような気がします。
詰め方一つで菌糸の回り具合もぜんぜん違ってきますので、いろいろ試して環境に合ったボトルを作ってくださいね。
  1. 2007/02/13(火) 23:09:04 |
  2. URL |
  3. 浜っ子 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

浜っ子@

Author:浜っ子@
性別:♂
産地:横浜
棲家:広島
年齢:50代突入
趣味:釣り(主にブラックバス)
性格:短気で凝り性

HPへGo!!


浜っ子専用

このブログをリンクに追加する

【お知らせ】

カレンダー&月別アーカイブ

12 ≪│2019/01│≫ 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー


訪問者の皆様へ!!


Gloss Black

『Gloss Black』のバナー(ぴょんさん作)です。 リンクして頂ける方はこちらをお使いください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。